若者だってリスク大!EDってこんな病気

EDチェック

EDは、勃起不全・勃起機能障害と呼ばれており完全に勃ってくれないという風に聞こえますが、実際は違います。
中には、最初は勃起してくれるけど途中でしなびてしまう人や完全な硬さになってくれないなど、さまざまな症状があり人によって変わることも。

「まだ20代だから」と侮っていると自分がEDだと気づきにくくなります。

それでは、セルフチェックできる症状例と勃起不全の原因をみていきましょう。

いくつ当てはまる?セルフEDチェック

EDになるきっかけは人それぞれです。あなたはいくつ当てはまりますか?

・性欲もあって興奮しているけど勃ってくれない
・勃起はするが以前のような硬さじゃない
・挿入した後に硬さが持続せず途中で抜ける
・そもそも勃起しない+持続しない

このように感じ方は人によって変わってくるので、ひとつでも当てはまった方はEDの可能性があります。
勃起に対して満足感が得られない回数が増えた時は、医師に相談してみましょう。

EDになってしまうワケ

EDの原因を自分で探し当てるのはなかなか難しいもの。原因となる理由を理解することで勃起不全を未然に防ぎましょう。

EDは、生活パターンが乱れていたりストレスを抱えていたりすると症状が生じやすくなります。

日常生活の中でストレスを抱え込みすぎると性欲すら湧きませんよね。
ストレスの他にも緊張や焦りを感じ、口では「こんな時もある」と自分に言い聞かせてみても成功しないケースも。

その他に特定の薬剤、抗うつ薬・抗けいれん薬・抗精神病薬といった薬を使用している場合は、副作用としてEDになる可能性があります。
精神面を安定させる薬は、服用している間は勃ちにくくなる副作用があるので処方量を調整できるか医師と話し合いましょう。