海外通販を安全にフル活用する方法

買い物かごをつんだ自転車
病院やクリニックへ行かなくても、海外通販でED薬を購入できます。
初めて利用する時は、「偽物じゃないの?」「本当に安全?」と疑いたくなるもの。
実際に粗悪品が見つかっているケースはたくさんあります。
そのうえ海外から薬を輸入するのは、完全に自己責任。

リスクを取り除くためにも、自分の身体に関わる薬を購入する際は、通販サイトが安全なのかよく調べてから利用しましょう。

通販で買える薬は偽物説

ネット上で薬を買う時、本物の薬なのか素人には判断しづらいですよね。
偽物の薬は、本物に近づけるため精巧に作られています。
有効成分が入っていなかったり、違法薬物が混ざっていたりなど健康被害にあう可能性が非常に高いです。中には死亡例が出たケースも。

本物なのかどうか確認したい場合は、成分量を確認してみましょう。
通常の成分量を超えている商品を提示しているサイトからは買わないようにしてください。
EDに悩む男性からすれば成分量が多いほど「効き目がすごいのかも」と、魅力的に見えますが手を出すのはやめておきましょう。

信頼できる通販サイトを利用しよう

偽薬をつかまされないためにも、安心できるサイトを探すことから始めましょう!

・個人名義の口座は避ける
振込先口座の名義が企業名ではなく、個人名になっている場合は購入を見送りましょう。詐欺サイトは、不正に盗んだ個人名義の口座を利用していることがあります。

・成分鑑定書の記載があるか
本物の薬を扱っているなら、薬ひとつひとつに成分鑑定書というものが記載されているはずです。載っていなければ偽薬を取り扱っている可能性大。

海外通販で薬を買うには、自己責任ですのでリスクがつきものです。
安全かどうか見分けてから購入しましょう。